• ワークライフバランスを考えて決めた転職

    前職ではSIerのシステムエンジニアとしてアプリの開発、運用、保守に携わっていました。やりがいを感じながらキャリアも積んでいましたが、結婚を機にワークライフバランスを考えた働き方のできる環境で仕事をしたいと考えるようになり、転職活動を始めました。
    食品会社なので活気があるなと思ったのが、面接時に社内見学したNHSSの第一印象です。
    入社が決まり、新たな場所で自分がどれだけやっていけるのか不安と緊張がありましたが、皆さんが声をかけてくれて、すぐにホッと安心したような記憶があります。

  • 業務を自動・効率化し、ニッポンハムグループのビジネスを支える

    所属している標準システムグループはメンバー6名で構成されていて、RPA(Robotic Process Automation)ツール、EAI(データ連携)ツール等を利用し、普段行う事務作業などを自動化し、効率化の手助けをするサービスを提供しています。
    私の担当は、ツールを利用した開発の支援や技術的なサポート、障害や予期せぬ問題が発生しないよう開発ルールの検討や策定を行うことですが、現場のお客様視点で業務を理解する必要があるので、双方向コミュニケーションを大切にしています。
    また豊富な知識が必要となるので、普段から技術情報を収集し、グループで共有しています。個性豊かなメンバーですが、とても励みになる存在です。

家事と仕事 どちらも効率的に

しっかり労働時間管理がされているので、前職と比べて業務終了時間がとても早くなりました。スケジュールが厳しいなと感じる部分もありますが、時間の組み立て方を考えて効率よく終わるよう仕事をするようになりました。
家に帰ってから家事をするのは気力も体力も必要なので、家庭と仕事の両立を上手くやっていく為にパートナーと役割分担し、こちらもいかに家事を時短でこなすかを心がけています。

  • プライベートは趣味のトランペットでリフレッシュ

    休みの日は、趣味のトランペットを演奏し、リフレッシュしています。
    中・高は吹奏楽部に所属していたのですが、10数年のブランクを経て「また挑戦してみたいな」と思い、吹奏楽団に入りました。
    私たちの演奏をお客さんに楽しんで頂けることが本当に嬉しいですし、本番後の反省会と言う名の飲み会も楽しいものです。(笑)

好きなニッポンハムグループの商品は・・・?

やっぱりシャウエッセンですね。ジューシーさが他のウインナーとはやっぱり違うなと思いながら、小さな頃からよく食べていました。今はおでんやお鍋、ポトフにいれて食べるのが好きですね。
あとはチキチキボーンです。学生時代のお弁当によく入っていましたが、最近は全く食べていなかったように思います。入社して久々に食べましたが、懐かしさを感じましたね。

ある1日のスケジュール

  • 8:45
    朝礼
  • 8:50~
    グループメンバーで朝会・メールチェック
  • 9:00~
    RPAベンダーとの課題打ち合わせ
  • 10:00~
    開発修正内容ウォークスルー
  • 11:00~
    EDIツール開発規定修正対応
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    グループミーティング
  • 15:00
    データ連携開発内容チェック
  • 16:00
    EAIツール開発規定修正対応
  • 16:30
    データ連携開発進捗確認、課題管理打ち合わせ
  • 17:30
    業務終了

Other